mini_209.jpg  また行ってきました。

 「香港ミニチュア展」。

 先週の月曜日、祝日の13日に行きましたが、きょう18日(土)は、前回来れなかったカミさんと来ました。

 カミさんは「ミニチュア好き」で「香港好き」ですから、このイベントはストライクゾーンのど真ん中に直球です。

 当ブログをご覧の方の中には、このイベントに行ってきちんと自分の目でミニチュア作品を見たい人もいると思うので、先週の記事同様、作品の写真のアップは最小限にしておきます。

 今回は2点紹介します。

 もしほかの作品を見たい方は、Googleで「香港ミニチュア展」で画像の検索をしてみてください。

 すでにたくさんアップされています。

mini_207.jpgmini_206.jpg

 作品No.11「龍鳳大礼堂×満漢全席」(龍鳳大ホール×満漢全席/作:黎熾明+陳慧姫)

 大きく見えるかもしれないが、大皿は3~4cm、小皿は1.5~2cmくらいです。

mini_211.jpgmini_212.jpg

 作品No.15「報紙檔」(新聞・雑誌の売店/作:蔡壁龍+何国添)

 
 これも雑誌1冊がタテ2~3cmくらいだったと思います。

 このほかの作品は、イベント終了後に詳しく紹介しようと思います。

 会場には、来場者が感想や意見を書くゲストブックがあります。

mini_201.jpg 

 先週13日に私が書いたページを、きょうたまたま開いて見たら、 まだ一度もお会いしたことのない、ブログ仲間の ころたさんからレスを頂いていたので、びっくりした。

mini_204.jpg ころたさん、ありがとう!

 ころたさんのブログを見て、このイベントを知ったのですから。

 もしブログを見なかったら、このイベントを見逃していた。

 カミさんともども、ころたさんに感謝しております。

 (「学芸員K」の下に書かれている書き込みは、私のものではありません)

 そして今日、あらためて私がゲストブックに書いておいたところ、しばらくしてページを見直したら、いつのまにか、これまた一度もお会いしたことのない、もらさんからレスを頂いて、またびっくりした。

mini_203.jpg ニアミスしてましたね。きょう会場ですれ違ってたんですね!

 もらさん、ありがとう。

 たくさんの人がゲストブックを開いて読んだり書き込んだりしていました。

mini214.jpgmini_215.jpg

 もちろんいちばん多かったのは展示作品の感想や、「香港行きたくなってしまった」でしたが、それとともに多かったのが、

 「香港加油!」 「香港人加油!」です。

 たくさんの傘も描かれていました。

mini_205.jpgmini_210.jpg 筆跡からして日本人ではなく香港・台湾・中国など華人の方と思われる方の書き込みが本当にたくさんありました。

 

 デモや民主主義を支持する書き込みが多かった。

 その文面から、香港人とおぼしき方の書き込みが多数ありました。

 ところで、このイベントの主催は香港政府です。

mini_208.jpg 主催者側にしてみれば、開催のタイミングがちょっと悪かったか?

 皮肉なことは起きるものです。

 
 日本人の書き込みにも「香港ガンバレ」が多かったです。

 香港の学生やデモ、民主主義だけではなく、

 香港そのものを応援している声も 多かったようにも思います。

 
mini_213.jpg 「香港ミニチュア展」には、きょうもたくさんの人が来ていました。

 このイベントはもう
すぐ閉幕です。

 23日(木)までです。

 休日に行くなら、19日(日)がラストチャンスです。

 盛況です。「香港ミニチュア展」。

 香港加油!

0