今回も台湾ネタなので、トップページのヘッダー画像は「ホンコン対タイワン」のままにしておきます。

香港ファンであるはずの妻が今なお台湾にかぶれていて、先日、冷凍食品の葱抓餅(蔥抓餅、ツォンジュアビン)を買ってきた。

今日のお昼はこれ。

ちなみに「蔥抓餅 夜市」のワードでGoogle台湾で検索してみると、こんな画像がヒットする。<こちら

妻がママチャリで目黒区の業務スーパーまで遠征して、冷凍の葱抓餅を買ってきたという。

本場台湾製。

「加熱してありません」とある。冷凍餃子などと同じ。レンジでチンでは食べられない。オーブントースターかフライパンで焼く。生地が生の状態でパッケージに冷凍で入っていて、家庭できちんと焼くことになるから、レンジでチンより面倒だけど本格的なものが出来上がる。

 

 

妻は現地にならい、黄身をつぶした目玉焼きとハムをはさんでオーソドックスに作ってくれた。

これが結構イケる。サクサクとモチモチのバランスがいい。私は中濃ソースを少したらして食べた。

そのままで食べるよりも何かをはさんだ方がいい。

玉子、ハムのほかチーズをはさんだり、オタフクソースをかけたりなど、お好みで。

この冷凍葱抓餅にはプレーン味もラインナップにあるが、今回買ってきたものは「ほうれん草風味」(しかしほうれん草の味はあまりしなかった)。

手軽に本場の味を楽しめて、5枚入りで389円(税込み)。

安い。結構大きいのだ。新聞と大きさを比べてみる。

こういう動画があった。
https://www.youtube.com/watch?v=3ybakoxXPfw

 

ところで、妻が「業務スーパーに行ってきた」というから、私は最初、この業務スーパーはてっきり一般名称だと思っていた。飲食店など業者向けだが個人にも売ってくれるスーパーというものがあるから。

しかし「業務スーパー」という名前のお店だった。

今年3月現在、全国で757店舗を展開。知らなかった。東京だけでこんなにある<こちら>。

今までどれかの店の前を歩いていて目に入らなかったのかもしれない。

この冷凍の葱抓餅は兵庫の神戸物産が台湾から輸入していて、業務スーパーもその神戸物産による事業だ。

業務スーパー http://www.kobebussan.co.jp/
店舗検索 http://www.kobebussan.co.jp/shop/

この冷凍の葱抓餅はおすすめ。お近くに業務スーパーがあれば行ってみては。

 

YouTubeにあった動画。

おととし行った台北では、泊まったホテル(台北駅前のシーザーパークホテル)のすぐ近くに葱抓餅のお店があった。朝ご飯の買い出しのときに買った。

その店頭に「台湾ビザ」とカタカナで書いて掲げたプラスチックのプレートがあったので、人の良さそうなお店のおじさんに「ビザじゃなくてピザですよ」と、メモ用紙に「×ビザ ○ピザ」と書いてちぎって渡して教えてあげた。おじさんはニコニコしながらうなずいてくれたけど、直したかな?

 

この冷凍の葱抓餅は香港マニアの口にも合うと思う。

日本の家で気軽に食べられる台湾B級グルメ。これぞアジアの屋台の味。おすすめです。

0