きのう、『男たちの挽歌』(原題「英雄本職」)の挿入曲の話を書きましたが、
書いてて思い出しました。
きのう書いた銃撃戦の場面の前に、料亭「楓林閣」で流れる中国語の歌謡曲があります。
これから始まる銃撃戦の前の、場違いな料亭での享楽を、スローモーションの映像と
陽気な歌謡曲の音で印象的なシーンにしています。
これは『英雄本色』のオリジナルスコアCDには入っていません。
しかし、香港でたまたまこの曲の入った歌謡曲CDを手に入れることができました。
これです。
fukken.jpg
福建語歌謡のヒット曲集です。ということで福建語の曲だったのです。
タイトルは「福建暢銷金曲(一)」です。このCDは廟街で手に入れました。
あるとき、香港の廟街の露店を冷やかして歩いていました。
すると、この曲が聞こえてくるではありませんか。
曲の流れる方へ向かっていったら、中国の歌謡曲CDを専門に売っている露店でした。
店のオッチャンに「今流れているこの曲のCDはどれ?」と聞いて買ったのがこれです。
曲名は「免失志」。歌っているのは小陳雲 陳小雲 いう人です。
根拠はないのですが、海賊盤ではないと思います。
もし、探している人がいたら、この曲名で探してみてはどうでしょうか。

1+